この子誰の子?薔薇の実生苗が開花!

我が家の庭にある品種不明のピンクの大型シュラブ or つる薔薇の足元ににょきっとシュートが出ているのに気付いたのは今年の初め頃のこと。 ちなみにこのピンクの薔薇はこの家に引っ越してきた約10年前にはすでに植えられていて、品種不明。 でもシュートにしてはヒョロヒョロだし、株の根元から微妙に離れているので、もしかしてローズヒップが勝手に発芽したのかな?とも思ったり。 良く分…

続きを読む

3年目の初開花!つる薔薇シラノ・ドゥ・ベルジュラック

2017年の10月中旬に裸苗でお迎えしたつる薔薇シラノ・ドゥ・ベルジュラック。 1ヶ月もすると冬だというのに葉っぱが… とっても元気が良さそうで、葉を着けたまま冬越し。 翌年2018年2月にはこんな状態でした。 しかし… その春、花を見ることは出来ず、更に2018年、2019年も花を全く咲かせず。 鉢植えだからかつる薔薇なのに40cmほどまでしか伸びず…

続きを読む

大誤算!2年目の薔薇トランクウィリティーとティージング・ジョージア(2018-2020)

写真は前庭の壁際の花壇。 元々この場所には義母がノウゼンカズラがシーズンになると壁いっぱいに広がっていたのですが、私はあまり好きではなく、夫に了解をもらって抜いてしまいました。 その跡地にお迎えしたのがトランクウィリティーとティージング・ジョージア。 2018年の秋のことでした。 (ピエール・アルディティはもともと鉢管理だったものを一緒に地植えにしました) 両方…

続きを読む

壁を覆いつくすピエール・ド・ロンサールを夢見て庭づくり(2016-2019年)

※今回は裏庭の赤丸のエリアのお話 2016年の夏の終わり、それまでほったらかしで荒れ放題だった裏庭を「大好きな薔薇でいっぱいの庭にしたい!」と夢を抱き、まず取り掛かったのがリビングから出てすぐ目の前にある小さなテラスに面する壁際のスペースでした。 お隣さんとの境界にある低い壁沿いには伸び放題の低木がずらっと植わっていて、まずはそれを取り除く作業から開始。 夏のヴァカンス…

続きを読む