初めての薔薇の挿し木から4年が経ちました

1.JPG


2016年の11月。
当時はまだ薔薇にはまったばかりで右も左も分からない状態。
そんな時に何の知識もないまま、結婚記念日に夫からプレゼントしてもらった薔薇を挿し木しました。

挿し木したのは状態の良いものだけで6つ。
切り花品種であること以外は全く不明。
先に結果から言うと、生き残ってくれたのは1株のみ。

2.JPG


挿し木から12日後の状態↓

3.JPG


約1ヶ月後↓

4.JPG


約3ヶ月後↓

5.JPG


約4ヶ月後の3月の中旬に、大きな鉢に植え替えて外に出しました↓

6.JPG


約6ヶ月後になると少し枝が伸びてきましたが、あまり元気そうとは言えず。
この辺りで薔薇に詳しい方から、挿し木で育てられる品種と、台木などを使った方が良い品種があると聞き、嫌な予感。

7.JPG


何となくそれらしくはなってきたとはいえ、特に大きくなるわけでもなく、花を咲かせることもなく1年4ヶ月後↓

8.JPG


何度も廃棄しようと思いながらも、結婚記念日の薔薇ということで何となく捨てられず。
こうなったら枯れるまでは育てようと思い、2年4ヶ月後にようやく初の開花を見ることが出来ました!

9.JPG


元の薔薇とは色だけ同じですが、形も大きさも全く違います。
特に大きさはお隣のミニ薔薇と比べても歴然。
それでも初めての開花は嬉しかったです。

10.JPG


そして3年10ヶ月が経った今年8月下旬。
なかなか立派な花が咲きそう!

11.JPG


そして開花しました!

12.jpg


元の花と大きさもほぼ一緒です。
でも咲き方はちょっと違うような?

13.JPG


株の大きさも相変わらずミニ薔薇サイズですが、約4年もお世話をしてきたのでこの花は私の中では十分立派だし、とにかく嬉しいです。
今年の冬には鉢増しの必要はないと思いますが、古い土を落として新しいものを入れようと思います。
きっと上手な方が育てれば、今頃立派な大苗になっているのかも知れませんが、私は私なりにこの薔薇の成長を楽しんでいるので良しとします。
一時期はもう絶対挿し木はしないぞと思っていましたが、やはり手をかけた苗は本当に愛おしいものですね。
ガーデニングを始めてから、本当に植物からたくさんのエネルギーをもらって、考え方にも変化がありました。
植物セラピーなんて言葉もあるし、うつ病にもガーデニングは良いと聞きますが、ここ数年色々大変なことが起こり続けている中、私が頑張れるのもガーデニングのお蔭かもしれません。



インスタは毎日更新していますので、良かったら覗いて見てください♥
フォローも大歓迎です^ ^

index.jpg france13_mika


ブログランキングに参加しているので、
良かったら応援のクリックをして頂けると嬉しいです!
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

この記事へのコメント